美容

人気の美容成分『プラセンタ』にはどんな効果がある?

イメージ

コスメやサプリの成分として、プラセンタが配合されている商品が増えていますね。
プラセンタは、もともと動物の生命維持に必要な栄養素を含んだ成分なので、摂取することで身体に良い影響を与えられると言われています。
美容と健康のどちらの変化も期待できるプラセンタとは何なのか、どんな特徴があるのかについてご紹介します。

プラセンタにはどんな役割がある?

イメージ

胎盤は、動物の胎盤から抽出されるものを指し、一般的には豚由来や馬由来のものが配合されることが多いです。
他にも、魚の卵巣膜を使用した海洋性プラセンタ、植物の胎座と呼ばれる部分から抽出した植物由来のプラセンタも存在します。
胎盤はそもそも、生まれたばかりの動物の生命維持のために必要な栄養を含んだものです。
タンパク質やミネラル、ビタミンなど豊富な栄養素で構成されているため、健康食品やサプリメントとして摂取するアイテムが増えています。
そして、プラセンタは肌の生まれ変わりの周期である『ターンオーバー』を促進する作用があります。
ターンオーバーは、一般的には28日周期で生まれ変わるのが理想だと言われており、周期が乱れると、新しい細胞が生まれにくく古い細胞が溜まりやすくなります。
周期が乱れることで、肌トラブルが起こりやすくなったりくすみがありカサカサした質感の肌になったりしてしまうのです。
ターンオーバーが正常なリズムに戻すことでシミを排出し、ハリや弾力のある状態になる変化が期待できます。

プラセンタが入っているアイテムとは?

イメージ

美容皮膚科などで行われる美肌のためのプラセンタ注射や薄毛の治療として使う場合もあります。
薬として使われたり、ホームケア用では、特に美容液やクリームに配合されたりすることが多いです。
また、健康維持を目的としたサプリメントやドリンクとして内側から補うタイプの商品も増えています。
いずれにしても、プラセンタは動物や植物から取り出すデリケートな成分なので、生体や製造過程が信頼できる商品を選ぶことをおすすめします。

プラセンタはスキンケアや健康管理に使える成分

イメージ

美容成分として有名なプラセンタですが、プラセンタを配合した商品が増えていることもあり、より気軽に摂取できるようになりました。
継続的に摂取することで身体や肌の変化を実感できるかもしれません。
美容と健康のために、プラセンタ入りのアイテムを試してみてはいかがでしょうか。